暇を持て余すクライズのぐだぐだ日記                           日記と呼べるほど書いてないが、まぁ気にしない
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/12(土)23:58
あれじゃね、バトンとか凄い久しぶりじゃね




意外とありがちバトン

①電車乗ってるときに実は動いているのは外の世界という妄想をした事がある。
 × そんなに想像力はないのさ残念ながら

②チャンネルを変えていて同じCMが流れてたらすごいスピードで交互につける。
 × そんな場面に遭遇したことがない…

③浴槽についている蛇口に背中を打つ。
 ○ ふぅ…そろそろ上がrガッ!? 
   おもに背中より肩をぶつけます。

④貰わないつもりだったレシートを何故か手にしている。
 ○ 無意識に受け取ってしまう俺の財布の中はレシートまみれ

⑤家のどこかで何か物音がしたりしたら「そこにいるのわかってんだよ 出てきな!」と言った事がある。
 × 幼馴染みの家には、幼い女の子の霊が出るとか何とか
   是非見てみたい。いやロリコンとかそういう意味じゃなく霊というものを見てみたい

⑥脳内の恋愛で本当に胸きゅんになったりする
 △ 想像力はなくても妄想力が
   「おぉ、こんなシチュエーションいいべ?」→「だが脳内だぞこれ」でテンション下がる

⑦ケータイの電波が悪いととりあえず振る
 × 振るというより、電波がいい場所をひたすら探してみる

⑧進研ゼミの手紙は、漫画だけ読んで捨てる
 ○ たまに面白いから困るよねあれ

⑨寝る時に人間が死んだらどうなるのか考え込んだ時がある。
 ○ どうなるんだろうね? 天国とか地獄とかは信じてない俺
   死んで意識がなくなった瞬間、すぐに別の赤ん坊からまた始まるんかなぁ

⑩友達からの恋愛相談に、もっともらしい尚且つ恋愛上級者風の答えを返す。
 しかし、心の中では「っくそー!」
 × いや、経験がないのにもっともらしい尚且つ恋愛上級者風って…
   まぁ思ったことをそのまま言いますよ俺


<小・中学時代にありがちな事>
⑪柔らかくなった石鹸を、網で絞る。
 × やってるやつを見たことはあるけどね

⑫「なんでそうなるの?証拠ないじゃん」証拠を求める。
 × 「証拠がないだろ!?」っていう容疑者は十中八九犯人だよね

⑬夜中まで起きてたことを自慢する。
 × 自慢にならなくね?

⑭何かをお願いする時「一生のお願い」を費やす。
 ○ 昔はよく言ってたような気がする
   同時に「お前何度目だよ」っていう突っ込みもする

⑮余ったデザートの壮絶なる奪い合いに参加。
 ○ ほぼ毎日男子数人(+たまに担任)で奪い合いジャンケン
   『いただきます』の挨拶が戦闘開始の合図

⑯「卒業生 起立!!」で在校生である自分が立つ。
 × やってないよね? 俺やってないよね?

⑰次にバトンを回す人
 暇 な 人




テイマは270になりました。
狩り場がありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やってない……………はず!←
そんな昔のこと忘れたと言えばいいn(ry
2009/12/13(日) 01:40 | URL | aqua #-[ 編集]
No title
VIVA★ひま!!ww
やらせてもらいますww
2009/12/13(日) 15:33 | URL | ありこ #K9Etiidg[ 編集]
No title
>>aqua
三点リーダ多くね? 無駄に多くね?

>>ありこ
VIVA★もってけ!
2009/12/15(火) 01:08 | URL | クライズ #JUGsyThY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shunsuke1031red.blog75.fc2.com/tb.php/601-7cac3084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

クライズ

Author:クライズ
 
Time to die.

アラド戦記をまったりプレイ中
最近はポケモンばかりやってるかもしれない

FC2カウンター

現在の閲覧者数

フリーエリア

Music Stream

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 | 暇人シーフの単位探しTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。