暇を持て余すクライズのぐだぐだ日記                           日記と呼べるほど書いてないが、まぁ気にしない
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/31(金)18:12
どうしてこうなったかなんて、誰に聞くまでも無く自分が一番知ってるんだけど
それでも悪いのは自分じゃないと言わせてほしい
そうでもしないと心が砕ける。


今年もきっと色々あった年なんだと思う
旅行に行って、学校辞めて、生放送始めて、20になって、バイト始めた。
新しい仲間が増えて、昔の仲間をなくして、昔の友達をなくした。

激動というほどじゃなくても
多分失った物の方が多くて
間違いなくその通りで

もちろん後悔なんてしていない


でも先に進める気なんて全くしない
口だけ偉そうで、全く動ける気がしない
度胸も勇気もない
どうしたらいいんだろう


来年もきっとこのまま
今日をなぞるように終わって
その次もきっとそうで
このまま死ぬんだと思ってるけど

もちろん後悔なんてしていない


後悔してなくたって、悲しいものは悲しいけどさ



今年最後の晩餐は、昼の弁当の残り。
スポンサーサイト
2010/10/15(金)04:09
同族嫌悪 競ったライフ 誰かの真似で知った顔
安全地帯で没個性 開き直る相手はどこに

他人事だけど頑張れよ 手伝う気も方法も無い
道徳と規則の中で へらへら頑張るしかないよ

わざわざ終わらせなくていい どうせ自動で最期は来るでしょう
その時を考えても意味が無い 借りてきた答えしか出てこない
現実派気取りじゃないなら どんな時間が無駄か分かるでしょう
死んだ魚の目って言われても 心臓はまだ脈を打つ

四の五の言わず飯食えよ 人の振りして人にはなれんよ
気にする程見られてもいないよ 生まれたらどうか生き抜いて
周りが馬鹿に見えるなら 生き難いなんて事もないでしょう
死んだ魚の目を笑う奴に 今更躓く事もないでしょう

あぁ君には言ってない そう無視してくれていい
相槌さえ望まない そもそも大した事言ってない

手貸したら握るかい どっちでもいいけどさ
あぁ外野は放っとけ そもそも大した事言ってない
2010/09/20(月)06:57
今まで僕がついた嘘と 今まで君が言ったホント
どっちが多いか怪しくなって 探すのやめた

自分の中の嫌いなところ 自分の中の好きなところ
どっちが多いかもう分かってて 悲しくなった

どうせいつかは嫌われるのなら 愛した人に憎まれるのなら
そうなる前に僕の方から嫌った 僕だった
だけどいつかは誰かを求め 愛されたいとそう望むなら
そうなる前に僕の方から

愛してみてよと

君があまりにも綺麗に泣くから 僕は思わず横で笑ったよ
すると君もつられて笑うから 僕は嬉しくて 泣く 泣く

明日を呪う人間不信者は 明日を夢見る人間信者に
もう昨日を探してた僕はいない いない




【RADWIMPS / 有心論】
2010/09/02(木)16:20
自分を隠して生きるのは楽。
違う自分を生み出して。
どれが本当の自分なのか解らなくなる。
ふとした瞬間に自分を見つけて辛くなる。
そしてまた隠す。
自らが演じる自分にすらなれない自分。
どこから消したら元に戻る?
元に戻したいと思う自分は違う自分。
2010/08/29(日)16:52
土日祝日がやたらメランコリックな原因の一つは多分丸一日何も飲まず食わずだからだと携帯で数ヶ月ぶりに更新しながら思う。
空腹はいいけど喉渇く。
自業自得。
8月が終わる。何もしていない。何もない。
去年の夏よりひどいんじゃないかとふと思ってみたけどそうでもなかった。
夏は嫌い。
春も嫌いだし冬も嫌い。
秋は嫌いじゃないけど生きてる限りどの季節も好きにはなれんだろうなとか思う。
意味はなくたって価値は定まってるんじゃないかなぁ。
いっそ呼吸すらだるくなっちゃえばいいのに。
ダメだと解っているから苛々する。
したいことは沢山。
したくない気持ちの方が多い。
目が覚めたら人生終わってました、とかきっと愉快だよね。
寝よう。雷落ちろ。
プロフィール

クライズ

Author:クライズ
 
Time to die.

アラド戦記をまったりプレイ中
最近はポケモンばかりやってるかもしれない

FC2カウンター

現在の閲覧者数

フリーエリア

Music Stream

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 | 暇人シーフの単位探しTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。